SOARISTO工房 Logo

【情報】高出力LEDを使用したホームシアター向けシーリングライト

2006/03/29

 「SOARISTO 住まい工房」、第一弾。0xF9CE

松下電工、高出力LEDを使用したホームシアター向けシーリングライト
(2006年3月23日:ITmedia +D)

 松下電工は3月22日、部屋全体を照らす蛍光灯と手元や壁を照らすLEDスポットライトを一体化させたホームシアター向けシーリングライト「PRODUCE THEATER」を発表した。6月21日に発売される。

 価格はシルバーモデルの「SLAZ8900」が10万3950円、ホワイトモデルの「SLAZ8901」が9万8700円。いずれも工事費は別となっている。

led_light01.jpg

 新製品は、同日発表された住宅用LED照明器具の「住宅用EVERLEDS(エバーレッズ) シリーズ」の1製品。100形蛍光灯1灯とレンズ付き/白色タイプの高出力LED3灯を使用したシーリングライトで、LEDを利用して映画鑑賞などに適した照明が行える。

 たとえば、LEDは前方向の2灯が壁を照らすことで画面との輝度差が少ない間接照明とし、残りの1灯は手元を照らすスポットライトになる。照明の切り替えは付属のリモコンで行うが、壁のスイッチでも切り替えが可能だ。

 P社さんの製品は、これまでの生涯で一度だけ、不覚にも「薄型ETC」を買ってしまったのですが(ソニラー失格)、い~ですね、このLED間接照明。

 まずいです、買ってしまいそうです。T社さんやH社さんで、同じ様な製品を探さないと。0xF9C7

〔関連情報〕
   ・ニュースリリース (松下電工)
   ・LED演出のあかり (松下電工)

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/47

Post Comment