SOARISTO工房 Logo

「女もすなる岩盤浴といふものを」

2006/05/03

 「女もすなる岩盤浴といふものを、男もしてみむとてするなり」

 ってことで、しばらく前から、“女性専用車両”や“女性専用銀行窓口”、“女性専用足つぼマッサージ”など、

   「逆差別だ~っ!」0xF9A1
と、小さな声でつぶやきたくなるものが多くなりましたが、岩盤ヨガ(岩盤浴)もそのひとつではないでしょうか。

 と思っているうちに、遂にできました、男性も入れる岩盤浴が。しかも、いつも行き付けの「スーパー銭湯」に。0xF9F8

mihama01.jpg

 場所はここ↑、ミハマニューポートリゾートの中にある、「湯快爽快『湯けむり横丁』みはま店」さんです。前車ARISTOを購入した、「ネッツタウン新港」さんのすぐ近くです。
(「ネッツシュポルト」の帰りに寄れますよ~!>juin兄さん)

 今回は、「洲の崎」に行った帰りに、ちょろっと寄ってみました。

 館内は、昭和30年代~40年代のレトロな感じを模してあり、洋食屋さんや駄菓子屋さんなどが軒を連ねています。職人はいつも、ひと風呂浴びた後に、「ラムネ」と「瓶入りヨーグルト」を食べるのを楽しみにしています。0xF9F7

 で、肝心の「岩盤浴」ですが、さすがに浴室内の写真を撮る訳にはいかないので、勝手にパクると、こんな感じ↓です。

mihama02.jpg

 ん? 男性用は、こんなに広くなかったぞ~、しかも「ゲルマニウム温浴」も無かったし~。やっぱし「逆差別だ~っ!」0xF9A1

 で^2、肝心の「岩盤浴」ですが、今回は会員向けの「入浴セットコース」(岩盤浴80分+入浴60分)にしました。
(あっ。すでに職人、ここの会員になっちゃってます)0xF9C7

 「岩盤浴」ですが、その名のとおり、暖められた岩盤の上で横になり、遠赤外線の効果で体を温めるとともに、発汗させて余計な毒素を排出する、というものです。

 枕元に砂時計があるので、これを目安に、「うつ伏せ、うわ向き、休憩」の1セットを何度か繰り返します。ただし、職人の場合は、うわ向きでただひたすら寝てました。寝てるだけで健康になれる(?)という、ものぐさな職人には、まさに打って付けの健康法です。0xF9C7

 よくあるスチームサウナのように、湿気でムンムンすることもなく、室内は適度な湿度とほのかな香りに満たされています。加えて、「妙なる調べ」が流れているので、ほんとに良く眠れます。
(だから、寝るなって!)

 で^3、その効果ですが、確かに、サウナや温泉に浸かるのとは違って、表層だけでなく、体の芯まで温まるような感じです。遠赤外線の効果でしょうか、露天風呂の脇でしばらく素っ裸でいても、体の中がポカポカしています。

 これで、2,000円(平日料金、休日は2,200円)ですので、かなりお得なセルフヒーリングになると思います。皆さんもいかがでしょうか。0xF9EB

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/70

Comments(2)

工房長、それなら仕事帰りに八重洲で一っ風呂!
おうちに帰って川崎ルフロンでは如何?
http://www.global-sports.co.jp/html/gan.html
因みに僕はてもみんのメンバーだったりしています(笑)

posted by  juin at 20:20:20 2006/05/03 | reply

Post Comment