SOARISTO工房 Logo

「M5用パドルシフト」への道(その3)

 前回の続きです。

 いえいえ、諦めるのはまだ早いです。

 一部では、独占状態にあぐらをかいて暴利をむさぼるショップなどがあるようですが、まったく、いかがなものかと思います。0xF9D1
(倍半分、違いますからねぇ)

 M5用の「SWITCH UNIT STEERING COLUMN」を、大枚はたいて購入する安直な方法もありますが、チャラいショップと同じことをしていたのでは、能がありません。
(個人輸入:4.2万円、ディーラー購入:6.2万円)

 よってからに、さらに分解。0xF9BD

paddle07.jpg

 ばらばらの図↑。
(センターリングを外すのが、けっこうたいへん)

#ほとんど自分でも、元に戻せるのか不明。0xF9C7

paddle08.jpg

 ふむふむ、ほっほぉ~。0xF9C5

paddle09.jpg

 なるほどっ!0xF9A0

 ってことは、こことここを、こうしてと。

 うむ。美しい、美しすぎるっ!

#と、自画自賛。0xF9C7

 ということで、M5用を買わずとも、530i用にちょこっと工夫を施すことで、見事に解決できてしまいました。どうやったかは、皆さん、想像してみてください。
(ほとんど答が見えていますが)

 これにて、まともに部品を買うより、4~6万円もゲインしました。このお金は、また別の改造の原資にということで。0xF9F8

Trackback(1)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/136

BMWと自宅の改造を楽しむオヤジの日記 - オスとメス、ナニができない状態にするには? (2006年8月20日 12:24)

いきなりなタイトルですねえ・・・・ははは。 だからと言っていきなりここで得意なお下劣話爆発!ってことではないんですけど(苦笑) 続きを読む

Comments(2)

SOARISTOさん、こんにちわ。

いつもいつも貴重な情報をありがとうございます。
楽しませてもらってます。

やはりそこをバラしておられましたか・・・(笑)

最後の画像の青マル部分が素直につながっていればいいんですけどね・・・・・。

それにしてもワタシのとかなり構造が違いますね。
こちらの表側にはなんだか変な模様の入ったブラスチックの円盤があり、それを読み取るセンサーがありました。
でも、その構造にしちゃったから、コイルスプリングカードリッジ内のグリスが垂れ、2006年モデルだけアクティブステアリングエラーなんぞが出ているのではないかと思ってますが・・・・。

あれ?飛び出したメスを2本だけ外せない??

posted by  tsuno5301 at 23:39:09 2006/08/18 | reply

やはり・・・。でも前の画像にあったブッシュをかませた配線との関係が???
やはり実車見るまではわからないですね、もしかしたらグリス垂れがあったので06/3以降のステアリングコラムスイッチセンターが変わったのかも。そしたら私の車はどうなっているんだろ・・・

replied from  ぼっちん to  tsuno5301 at 10:48:39 2006/08/19 | reply

Post Comment