SOARISTO工房 Logo

「フル・ホワイトLED」への道(その5)

2006/09/02

 前回の続きです。

 いよいよ点灯式です。

room16.jpg

 まずは、スモールランプを点灯させてみます↑。

 角度の関係でよく分かりませんが、2つのホワイトLEDが点灯します。

room17.jpg

 このように、シフトレバー周辺を、ほのかにライトアップしてくれます↑。

room18.jpg

 つづいて、ルームランプを点灯させてみます↑。

room19.jpg

 車内は、こんな感じになります↑。

 ルームランプは、ドアのOpen/Closeに合わせて、ちゃんと減光してくれます。

room20.jpg

 さらに、マップランプも点灯させてみます↑。

room21.jpg

 車内は、こんな感じになります↑。

 角度の関係でよく分かりませんが、手前のハンドル周辺部まで明るくなっています。

room22.jpg

 マップランプということで、マップがどうなるかチェックしてみます↑。

 このように、強力な白色光で、細かな地図もくっきりはっきり見ることができます。蛍光灯というか、水銀灯の下で見ているようです。

 ということで、ボッタクリの市販品にはない明るさを実現してみました。これにて、夏休みの工作は終了。

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/151

Comments(2)

とても素晴らしいですね〜♪
ボッタクリ市販品ではLED個数は多いのですがルームランプカバーから見える明るさにムラがあり綺麗ではありませんし減光が分かりません
是非とも工房長とっておきの肌理が綺麗なガールフレンドをモデルにしたチェック画像をお願いしますぅ

posted by  juin at 18:42:34 2006/09/02 | reply

Post Comment