SOARISTO工房 Logo

六本木オフミ ~BMW 革新の軌跡~

2006/09/20

 以前にお知らせしたとおり、六本木ヒルズ53階の森美術館にて、「BMW 革新の軌跡-ヒストリックカーでつづる発展の歴史」が、9月13日~20日の期間、開催されています(されていました)。

roppongi01.jpg

 ということで、前回に引き続き、今回も“とある御仁”のお取り計らいにより、51階の「六本木ヒルズクラブ」にて、プチオフミの開催とあいなりました~。

hills02.jpg

 ちなみに、51階の六本木ヒルズクラブの利用者は、53階の森美術館に裏ルートで直接行けるという特別待遇。(しかもアテンド付き)0xF9CF

roppongi02.jpg

 こちらは、1階のエントランスから51階の六本木ヒルズクラブまでを、一気に駆け上がる直通エレベーターの内部。(写っているのは天井)

#個人的には、床もミラー張りにしてもらいたいぞと。0xF9C7

 このエレベーター、やたら速いです。なんとなく、耳がおかしくなったように感じます。

 1階から51階までは、階高が4.4mとすると224m。所要時間を35秒、静止状態から最大速度まで5秒、静止状態まで5秒とすると、最大速度が**m/sで、最大加速度が**m/s2と。

 するってぇと、0~100km/h加速が4.7秒のM5と、どっちが加速度が大きいか・・・、などと考えてしまう理系の悲しい性。

#たしか、オペラシティのエレベーターで試算した時は、瞬間最大速度が**km/hぐらいだったように記憶。

 ということで、アホな計算はさておき、さっそく会場へ。0xF9D8

 残念ながら、会場内は撮影0xF9D4のため、写真はありませんが、あの伝説の「2002 TURBO」などが展示されていました。

 この「2002 TURBO」なのですが、フロントリップスポイラーを見ると、なぜかロゴが反転文字になっていました。

2002turbo01.jpg

 こんな感じです↑。

 さて、これはなぜでしょう?

2002turbo02.jpg

 答えは、これです↑。

 インターセプトされているクルマのミラー越しに見ると、正転されて、ちゃんとロゴが読めるんですねぇ。

 すばらしいっ!0xF9CF

#某日本車のは、単なるパクリだったんですね。

 こんな調子で、彼の地、アウトバーンで、ブイブイ言わせてたのでしょうか。
(以下、眠いので、編集中)

 “とある御仁”のtom_ariさん、jyunkoさん、juinさん、timさん、terryさん、お疲れさまでした~。

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/163

Comments(3)

私の場合は、エレベーターを乗る前に警備員に受付でチケットを発行してもらうようにと、止められてしまいましい、改めて招待券の重要を実感しました。
それにしても、あのエレベータは速過ぎですよね。

posted by  proto at 21:58:27 2006/09/20 | reply

timさん、terryさん、なんて懐かしいお名前なんでしょう。お元気でしょうか。
いつかまた、お会いできたらと思います。

posted by  hrk at 01:06:20 2006/09/22 | reply

おお!hrkさん。お懐かしゅうございます。お元気ですか。時々は上京されておられるとか。是非、次回のオフミは、そのタイミングで。

素敵な空中庭園をご紹介くださったtom_ariさん、そしてオフミご出席の皆様。お疲れ様でした。数ヶ月ぶりのご無沙汰の合間に、大胆なマイホーム買い替え計画を密やかに断行しておられる方がいたり、335を予約しようと企てておられる方がいたりと、やはり景気の底堅さを実感したオフミでした。

予断ですが、335って、Fusion小僧には思い入れのある数字なんですよ。"Room 335”
ではでは。

posted by  ティム at 11:18:58 2006/09/23 | reply

Post Comment