SOARISTO工房 Logo

Asakusa

2006/10/19

 本日19日は、トークの日。「電話0xF8E8をもっと使いましょう」という日です。
(って、誰も知らないか)0xF9C7

 この誉れ高き佳き日に、(ムニャムニャムニャ)。

 さて、東京といえば、浅草。浅草といえば、そう、老若男女を問わず、お上りさんのメッカであります。(きみまろ風)

asakusa01.jpg

 ジジババ、ガイジン、修学旅行生で、溢れかえっております。

asakusa02.jpg

 「浅草寺さま、川崎大師の門前の小僧が、やって参りました」(南無~)

asakusa03.jpg

 「花やしき」から「かっぱ橋問屋街」に向かう途中、思わぬ発見が。0xF8F2

 看板には、「SONY SHOP サウンド・テスコ」と。

 きょうび、ソニーショップなど、日本中、いや、世界中を探しても、数えるほどしか残存していないことでしょう。

 もしや、店内には、あの幻の「ソニー坊や」が残っているのではないかと、ソニラーの血が騒ぎますが、怖いおぢさんが居てそうなので、退却ぅぅぅぅ0xF9A9
(にしても、芝居小屋のポスターが渋い)

asakusa04.jpg

 う~ん、露出0xF8E2失敗。なにが写っているのか、さっぱり分からん。

 さっぱり分からんが、都心の隠れ家的存在のお店。隠れ家なので、どこだかは言わない。0xF9C5

asakusa05.jpg

 秋の味覚、松茸。長野県産。1本1万円(らしい)。

 季節の素材がふんだんに使われた会席料理を堪能する。0xF9F0

 都心にこんなお店があったとは。

 帰りは、虫の音の響く小径を戻る。0xF9EC

 「う~む、秋だなぁ」0xF9C5

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/179

Post Comment