SOARISTO工房 Logo

Takao-San

2006/11/04

 連休二日目の今日、「高尾山」に行って来ました。0xF9D8

#諸事情により、研究開発活動は、まったく進んでおりません。0xF9C7

 京王線の「高尾山口」駅から、いくつかのルートがありますが、景色を見ながらゆっくり登っても、まぁ2時間もあれば、山頂まで辿り着くことができます。

takao01.jpg

 登山道の途中で見付けた、お地蔵さん御一行様。お揃いの赤い帽子が、なんとも可愛らしい。
(きっと、地元の優しいお婆さんの手作りなのであろう)

 中段は、「七人のこびと」ならぬ、「七福神地蔵」。
(皆さんは、七福神の神様、全員いえますか?)

 と、

 本来であれば、ここで登山道各所からの眺めの良い写真があるはずなのであるが、そんなもん撮ってる余裕、まったくなし。0xF9C8

 普段、オフィスに閉じ籠もって、まったく運動していない“御老体”におかれましては、すでに「ぜ~ぜ~、はーはー」、心臓がバクハツしそうになっている。0xF992

 若い頃は(まだ若いが)、箱根駅伝を見て、
   「心臓破りの坂だぁ? ったく、針小棒大に。心臓なんか破れる訳ないだろ!」
と思っていたが、大きな間違いでした~。ほんとに心臓が破れることもあるんです~。0xF9FC

 お寺までの百八段の急な階段を、えっちらおっちら登りながら考える。

   「人間、煩悩ありすぎ。どーでもいいから、早く着いてくれ~!」

takao02.jpg

 ふー、着いた~!0xF9CF

 山頂近くにある「高尾山薬王院有喜寺」。

takao03.jpg

 本堂横にあった「つもり違い十か条」。職人ばりに辛口で、なかなか面白い。

 なになに、“強いつもりで、弱いのは 根性”?

   「I agree with you!!」

(以下、筋肉痛により、編集中断)0xF9C7

61 Related Entries
 Previous

Odaiba
Next 

Ginza

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/192

Comments(4)

tsuno5301さん、はじめまして
ぼっちんさん、お久しぶり

工房長は、さすがBMW 5乗り、人生をアクティブに過ごしていらっしゃる!
でも、二日目も日帰りだったのか〜(+。+)アチャー

posted by  juin at 15:19:16 2006/11/06 | reply

> さいきん、秋の深まりと共に、皆さんのツッコミが、日増しにキビシク感じられ・・・。

秋の深まりは全く関係ありませんよ~。
工房長様が、三渓園、浅草、養老渓谷、お台場、高尾山と急にアクティブになられたご様子を拝見していて、アーティスティックなストラテジーが花開いたのか・・・と嬉しさが日増しに高まっているだけです(ニヤニヤ)

posted by  tsuno5301 at 21:25:20 2006/11/06 | reply

みなさん、つっこみし過ぎですよ!でも面白そうなので私もつっこもうかな(笑)でも~こうなると電子工作で集まる時間は無くなっていきますね(泣)やはり残されるは平日の夜。今度はんだごて持って参上します(爆)

posted by  ぼっちん at 23:44:13 2006/11/06 | reply

Post Comment