SOARISTO工房 Logo

シアターパネルの製作 ~壁掛けユニットの設置~

2008/05/17

theater01.jpg

 フロントスピーカーを、仮設置してみました。

 取付ブラケットが角度調節機能付きのため、視聴ポイントに合わせて、スピーカーの向きを調節することができます。

theater02.jpg

 レーザー水準器を使って、BRAVIAの壁掛けユニットの水平を出しておきます。

theater03.jpg

 見えないところではありますが、各種コード類は、一定の間隔をおいて、固定しておきます。

theater04.jpg

 上から3分の2ほどに、ボードを貼った状態です。

theater05.jpg

 ボードの継ぎ目には、どうしても微妙な隙間が空きます。

 クロスを貼る場合には、隙間を埋めてパテで埋め、面を出しますが、エコカラットの場合は、専用の接着剤(スーパーエコぬーる)を盛るため、その必要はありません。

 経年変化によるボードの動きを止めるため、ボードとボードとの間に「ネットテープ」を貼っておきます。

 このネットテープは、一見、頼りなさそうですが、グラスファイバー製で張力が高く、上下左右方向のボードの動きを、完全に止めることができます。
(結果として、エコカラットのひび割れを防ぐことができます)

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/395

Post Comment