SOARISTO工房 Logo

ダイニングライトの取付

2008/08/03

 「ホリゾンタルライト」のつぎは、いちばん大事な「ダイニングライト」です。

 当初、ダイニングライトは、こんなことこんなことを考えていましたが、最終的に、リビングの「シーリングライト」(HFA8156)との統一性を考えて、同じPANELIA Bitterframeシリーズのダイニングペンダント(LB14030)にしました。

Home Theater

 イメージとしては、こんな感じです。

Home Theater

 現状は、こんな感じです。

Home Theater

 問題となっていたのは、ダイニングテーブルの設置位置の真上に、思いっきり「下がり天井」が通過していることでした。
(低層階には無いのですが、高層階になると、天井高が若干低くなるのと、強度分散のために構造物が出てきます)

 「ライティングレール」を跨がせる方法も考えましたが、ここはシンプルに、下がり天井にダイニングライトを直接取り付ける方法にしました。

Home Theater

 まずは、下がり天井に電源ケーブルを通すため、石膏ボードを大胆にカットし、作業口を開けます。

 つづいて、通線機を使って、電源ケーブルを天井裏に送り込みます。

Home Theater

 バスルームに脚立を立てて、点検口から天井裏にアクセスします。

Home Theater

 バスルームの天井裏です。僅かな隙間を使って、電源ケーブルを這わせます。
(あっさり書いてますが、これがけっこう大変です)

Home Theater

 ダイニングライトの取付金具を、下がり天井の中心にがっちり固定します。

Home Theater

 シアターパネルの時に鍛えた技を使って、壁を埋め戻します。

 まるで何事もなかったかのように、完璧に元に戻せました。0xF9C6
(「言われなければ気付かない」というか、「言われても、目を凝らさないと気付かない」レベルです)

Home Theater

 ということで、ダイニングライトを点灯すると、こんな感じになります。

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/415

Post Comment