SOARISTO工房 Logo

ライトコントローラーの取付

2008/08/19

 前回の「ダイニングライト」で、ひととおりライティング関係が完成した訳ですが、

Home Theater

Home Theater

Home Theater

 リビング・ダイニングに設置された照明だけでも、かなりの数に上りますが、単純にON/OFFだけでは面白くないので、調光(照度をコントロール)できるようにしてみました。

Light Control

 某P社さんから出ている調光機能付きスイッチには、スライド式(写真左:WTC57625WK)や、ダイヤル式(写真右:WTC57525WK)などがありますが、

Light Control

 今回は、「最新式に」ということで、電子トランス式の調光スイッチ(WTC578256W)にしました。

Light Control

 もともと付いていたスイッチを取り外します。

#施工には、電気工事士の免許が必要です。

Light Control

 スイッチを3連で付けるため、壁の穴を拡大します。

 通線機を使って、新たな電源ケーブル(2本)を通します。

Light Control

 かなり複雑な配線となります。

Light Control

 取り付けが完了したところです。

Light Control

 電子トランス式調光スイッチ(WTC578256W)は、照度を100~0%まで無段階に調光でき、調光レベルを5段階の赤色LEDで表示します。

 ダイニングのペンダントと、リビング・ダイニング全体のダウンライトと、ホームシアター上部のインテリアダクトの3つを、調光できるようにしました。

 リビングのシーリングライトも、インバータ式の蛍光灯のため、調光することができます。

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/424

Post Comment