SOARISTO工房 Logo

Light Switch (5)

2008/11/08

 前回の続きです。

HID Fog Lamp

 約2週間掛かって、はるばるドイツ本国から、部品が届きました。

 コンタクトピンだけかと思っていたのですが、補修部品として、コードに圧着された状態で来ました。

 ということで、さっそく改造に取り掛かります。

HID Fog Lamp

 運転席右下の、「足下モジュール」(A4011)です。

 右ハンドル車なので、コネクタの位置関係は、WDSの図(左ハンドル車)とは、天地逆さまになっています。

HID Fog Lamp

 コネクタX10164の7番ピンに、新たにコンタクトピンを挿入します。

HID Fog Lamp

 同じく、コネクタX14259の15番ピンに、新たにコンタクトピンを挿入します。

 コネクタX10164の7番ピンと、コネクタX14259の15番ピンとを、結線します。これで、フロントフォグランプスイッチを押すと、信号「S55V」がアクティブになるはずです。

HID Fog Lamp

 とりあえず、テスターを当てて、信号「S55V」の状態をチェックします。

 フロントフォグランプスイッチを押すと・・・、

 回路図の通り、信号「S55V」が、アクティブ(+5V)になりました。素晴らしいっ!!0xF9CF

 いや~、ここまで予想通りにいくとは思いませんでした。

 自分で言うのも何ですが、世界広しと言えど、ここまでマニアックな電装系チューンをしているM3オーナーは、かなり少ないのではないでしょうか。
(っていうか、いない?)0xF9C7

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/460

Comments(2)

 soaさん、おはようございます。

 早速、作業開始ですね。完成を楽しみにしております。

 ところで・・・、ちょっとお聞きしたいことがあるのですが、回転信号はどこから取れるのか、分かりますか?

 pivotのシフトランプを購入したのですが、シガーライター接続では動作が全然安定しないので、きちんと配線しなければならないようで・・・。

 ネットで調べても、お手上げなんですぅ。

 すみませんが、分かれば何かの機会に教えて下さいませ~。

posted by  よしき at 09:48:18 2008/11/10 | reply

Post Comment