SOARISTO工房 Logo

ソニエリタイマー発効!?

2009/06/20
[ Mobile ]

 土曜の午前中、軽快に鳴り響くYMOの着信音。0xF9A4

   相手: 「もしもし」 (vodafone改めsoftbankケータイ)
   SOA: 「もしもし」 (DoCoMoケータイ)
   相手: 「もしもし?」
   SOA: 「もしも~し?」

 相手の声は聞こえるのに、自分の声が伝わらない、“片通話”になっていることが判明。

   SOA: (心の声)「なんだよソフトバンク、また通信障害かよっ!!」、「ったく、ろくなキャリアじゃないな」0xF9C9

 その後すぐ、家電(いえでん)に掛け直すと、同じ症状が発生。0xF9FC

 「敵は本能寺にあり」、いや違った、「ブルータス、お前もかっ!!」。(いやこれも違う)

 ということで、時間もなかったので、ドコモショップ六本木店にピットイン。

Sony Ericsson SO906i

   SOA: 「あの、すみません、片通話になってしまうのですが」
   お姉さん: 「えっ?」0xF9C8
   SOA: 「いや、ですから、片通話になってしまうのですが」
   お姉さん: 「はっ?」0xF9C8

 “片通話”って、一部の業界用語であることが判明。0xF9FC

 気を取り直して、20歳近く年の離れたお姉さまに、優しく説明。

   お姉さん: 「そ、そうでしたか~。それはたいへんご迷惑をお掛けいたしました~」
   SOA: (心の声)「いやいや、いいんですよ、あなたが悪いんじゃないんですから」
   お姉さん: 「SOは、そのような症状がよく出ておりまして、さっそく故障修理の手配をさせていただきます~」

   SOA: (心の声)「って、をいをい。“よく出てる”って、どういうこと?」0xF9C7

 ここ数年は、新製品が出る毎に、毎年機種変更しているのですが、SO906iに変更したのは、去年の6月25日でした。

   お姉さん: 「よかったですね~。あと数日で、保証期間が終わってしまうところでした~」0xF995

   SOA: (心の声)「ソ、ソニエリケータイにまで“ソニータイマー”付いてるのかよっ!?」0xF9FC

 ということで、ほぼ1年後に、丸ごと新しいケータイに生まれ変わりました。誤差数日、素晴らしい設計精度です。0xF9C7

Sony Ericsson SO906i

 歴代のSOクンたち。左から、mova SO503i、SO505i、premini-II、FOMA SO902i、SO903iTV、そしてSO906i。

 まぁ、これもソニラーの宿命(醍醐味?)。丸ごと新品に変わったので、良しとしよう。0xF9C6

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/537

Post Comment