SOARISTO工房 Logo

A Commemorative Decision

2009/12/06

Shinagawa Canal Side
(写真は、SONY α350にて撮影。クリックで拡大)

 今日は、空気は冷たいですが、12月らしい、とても良い天気です。0xF995

BBS RE-Mg

 BBSホイールの最高峰、マグネシウム鍛造ホイール、「RE-Mg」。
(正10面体?)

Round Brilliant Cut

 こちらは、天然貴石の最高峰、ダイヤモンド。
(正58面体)

 マーケティング・ミックス(グロービス)でいうところの「4C」とは、Customer value、Cost、Convenience、Communicationですが、ダイヤモンドでいう「4C」とは、Color(色)、Clarity(透明度)、Carat(重さ)、Cut(カット)だそうです。

 「予定があって、決められたヒト」と、「予定がなかったけど、決められたヒト」と比べると、「予定があったのに、決められなかったヒト」というのは、ほんと、どうしようもないですね。
(あっ、別に“マグ鍛”と比べて怯んだ訳ではないですけど・・・)0xF9FC

 めちゃめちゃクルマが好きで、「BBSホイールのマグ鍛がいい!」と思っているヒトに、横から「VOLK RACINGの鍛造ホイールでどう?」と聞いても、「だったら要らない」ってなりますよね。
(分かりやすい例えでした)0xF9C7

 清水の舞台から叩き落としてくださった先輩方、たいへんありがとうございました。
(というか、こういう重要なことを、清水の例えでいうのはおかしいですね)
(M3の時は、すぐに決めれたんだけどなぁ)0xF9C7

 今日の空のように、澄み切った気持ちで、もう一点の曇りもありません。0xF995

〔追加情報〕
(ティムさんからのコメントを受けて)

Round Brilliant Cut

 同じ「ラウンドブリリアントカット」を施したダイヤモンドとガラス玉に、レーザー光を当てた時の反射の違いです。

 ダイヤモンドの場合には、入射光があらゆる方向に反射して、周囲がプラネタリウムのようになっています。

 ってことで、ダイヤモンドをヘッドランプに組み込むと・・・。0xF9CF

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/580

Comments(6)

SOAさん 書き込み、大変お久です。

車と結婚したと確信している訪問者にとって、非常に理解に苦しむスレッドですね。

ひょっとして、ひょっとしたりします? って言うか、4Cっていわれると、まさしく永遠の輝き。

おめでとうございます。

永い間、私も生きてきた甲斐がありました。でお相手は?

M3ですか? 1ctのダイヤをヘッドライトに組み込む手術ですね。続報楽しみにしています。

posted by  ティム at 19:15:18 2009/12/06 | reply

むふっ。

PC と同様、自作になりましたね。完成したら、見せてください。

これで、ウチの相方も、安心して旅立てます (ウソ)

posted by  hrk at 22:02:32 2009/12/06 | reply

これはこれは、おめでとうございます!
是非とも、かねてより待ち望んだお披露目会を催し
お祝いさせて頂きたいと存じます
誠に目出度い、目出度いな♪

posted by  juin at 21:09:12 2009/12/08 | reply

Post Comment