SOARISTO工房 Logo

BMW Dealer in Munich

2010/06/28

(この記事は、現地2010年6月25日のものです)

 さて、現地のBMWディーラーを偵察してみることにします。

Munich Justizpalast

 ここは、カールス広場から少し歩いたところ。向こうに見えるのは、ミュンヘンの裁判所(Justizpalast)です。

 さしずめ、ミュンヘンの霞ヶ関といったところでしょうか。
(ワールドカップ期間中なので、ドイツ国旗を掲げたクルマが、たまに走っています)

Munich Justizpalast

 こんなクルマも、ふつーに走ってたりします。(こわっ)0xF9C7

BMW Dealer in Munich

 こちらが、Uバーンのカールスプラッツ駅を出たところにある、BMWのディーラーさん。

BMW Dealer in Munich

 外では、New 5 Series(F10/F11)の試乗会をしています。

 お客さんが乗り込んで、つぎつぎに出て行きます。

BMW Dealer in Munich

 別の方向から。

BMW Dealer in Munich

 店内です。とても広く、開放的です。

BMW Dealer in Munich

 カフェもあります。

BMW Dealer in Munich

 地下まであります。

BMW Dealer in Munich

 この日は、LEGO社(デンマーク)との協同イベントをやっていたようで、お子チャマが大量にいます。

 ひととおり店内を見終わって、外に出たところ、ヤバいものを発見してしまいました。0xF8F2

BMW Dealer in Munich

 テントの中に、M3 Coupeが設置してあるのですが、なんだかブンブンいってます。ボディーがガクガク揺れてます。0xF9AD

 こっ、これはっ!! もしかして。

BMW Dealer in Munich

 テントの周りをうろうろしていたところ、BMWなお姉さん(写真左端のブルネットの方)から、

  • お姉さん: 「体験してみませんか?」
  • 職人:   「えええっ、いいんですか???」
  • お姉さん: 「どうぞ、どうぞ」

 ってことで、ドイツの地に来て、M3 Coupeに乗ることになりました。0xF9CF
(といっても、シミュレーターですが)

 ゲストカードに、ひととおりの情報を書き込み終えたころ、

  • お姉さん: 「ドライバーズライセンスを見せていただけますか?」
  • 職人:   「えっ? あのっ、日本の免許証しか持ってないんですけど」(と、免許証を見せる)
  • お姉さん: 「あら、そうでしたか。わかりました。では、あなたが日本の良いドライバーであることを信用しましょう」

(あっ、すみません。決して“良い”ドライバーではないんですけど・・・。ま、いっか)0xF9C7

 ってことで、さっそくチャレンジ。

BMW Dealer in Munich

 係りのお兄さんが、ひととおりの操作方法を教えてくれます。

  • お兄さん: 「ブレーキとクラッチを踏み込んで、シートポジションを調節してください」
  • 職人:   「はい」
  • お兄さん: 「ピットロードからスタートして、コースを1周して、チェッカーフラグを受けてください」
  • 職人:   「はい」
  • お兄さん: 「操作方法は、普通のクルマと変わりません」
  • 職人:   「はい」
  • 職人:   「日本でM3 Coupeに乗っているので、大丈夫だと思います」
  • お兄さん: 「オォ~ォ、それではぜんぜん問題ないですね」

(いやいや、これがぜんぜん問題あったのでした・・・)0xF9C7

BMW Dealer in Munich

 フロントウィンド全面にスクリーンが貼ってあり、そこにコースの情景が映し出されています。

 アクセルやブレーキの感じは、実車とまったく同じです。(当たり前ですが)

 ハンドルを切ると、実際にステアリングが動き、さらに、ボディーの下にアクチュエーターが設置してあり、ステアリングの動きやコースの状態に合わせて、ボディー全体がガクガク動きます。

 これはかなり凝ったシミュレーターです。

 んが、しか~しっ!! これは6速マニュアルなのでした。

 6速マニュアルは、試乗会の時にしか乗ったことがなく、さらに周りには、すでに多くの人集りができ始めています。皆さん、モニターや車内に見入っています。

 いくらPS3で練習しているとはいえ、極限の緊張状態の中で、華麗なドライビングをきめられる筈もなく・・・。0xF9FC
(クラッチ、重いよ~)

 と、とりあえず完走。(脱力)

(お兄さ~ん!! 今度は、M-DCTの、持ってきといて~!!)0xF9C7

BMW Dealer in Munich

 記念に、BMWなお姉さん達を、パシャ。0xF8E2
(写真慣れしているというか、決めポーズをしてくれました)

 いや~、それにしても、ヨーロッパのお姉さま方、皆さんとてもお綺麗です。

  • お姉さん: 「どちらからいらしたのですか?」
  • 職人:   「日本です」
  • お姉さん: 「それはそれは、遠くから」
  • お姉さん: 「日本では、なにに乗られているのですか?」
  • 職人:   「M3 Coupeです」(と、Xperiaに映した写真を見せる)
  • お姉さん: 「オォ~ォ、それはすごいですね。日本では、とても高いのではないですか?」
  • お姉さん: 「日本にはLEXUSがあると思いますが、なぜLEXUSに乗らないのですか?」
  • 職人:   「えっ、あっ、あの、BMWのクルマが一番だからです」
  • お姉さん: 「オォ~ォ、それはありがとうございます~!!」(ハグハグ)0xF9CB

(あっ、すみません、創作がありました。ハグはしてません)0xF9C7

 ということで、またも、思い出に残る一日となりました。

〔おまけ〕

 わずか数分間の体験だったとはいえ、職人的には、Le Mans 24時間耐久レースにでも出たような疲労感です。

BMW Dealer in Munich

 ということで、すぐ近くのカフェに入って、

BMW Dealer in Munich

 地ビールを。

 ぷひゃ~!! 昼からビール、まいう~!!0xF9CF

 本日の戦利品です。ノベルティーのグミ(みたいなもん)と、シミュレーター体験の時に腕に付けてくれたハンドタグです。

 ハンドタグには、「Freude ist BMW」と書いてあります。直訳すると、「歓び、それはBMW」となるでしょうか。

 本当に、楽しい体験でした。0xF995

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/644

Post Comment