SOARISTO工房 Logo

NVIDIA GTX580 TwinTurbo? (3)

2011/04/17

 前回の続きです。

 いよいよ、「2-way SLI」を組んでのベンチマークテストです。

3dmark01.jpg

 まずは、「3DMark Vantage」(Version 1.1.0)でのチェックです。

 標準の状態(コア電圧:1.075V、コアクロック:782.0MHz、メモリクロック:2,004.0MHz)で、左側が「ENGTX580/2DI/1536MD5」単体、右側が「2-way SLI」です。

 「2-way SLI」が、1.374倍になっています。

3dmark02.jpg

 つづいて、「3DMark 11」(Version 1.0.1)でのチェックです。

 「2-way SLI」が、1.731倍になっています。

 う~ん、「3DMark 11」は、なんとなく分かる値ですが、「3DMark Vantage」が思うように伸びていません。ドライバの問題か、Vantageが2-way SLIを使いこなせていないのか・・・。0xF9C5

〔追加情報〕

 「3DMark Vantage」のスコアは、「DOS/V POWER REPORT」(2011年5月号)のベンチマークテストにおいても、GTX580単体(リファレンスカード)でP26806、2-way SLIでP37188で、1.387倍なので、まぁ妥当なスコアだったのかと。

 また、GTX590(リファレンスカード)のスコアは、P33602で、CPU(Intel Core i7-990X Extreme Edition)を考慮した時の換算値は、P31905となるので、職人の環境においても、GTX590単体よりもGTX580の2-way SLIの方が、(計算上は)勝っているということになります。

#職人の環境において、GTX590は、GTX580単体の1.254倍(推定)、GTX580の2-way SLIは、GTX580単体の1.374倍(実測)。

 よかったよかった。0xF9C6

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/725

Post Comment