SOARISTO工房 Logo

Hiroshige Museum

2011/05/02

 静岡県は静岡市、由比(ゆい)に来ています。

hiroshige01.jpg

 東海道五十三次の第十六の宿場、「由比宿」です。

hiroshige02.jpg

 こちらは、「本陣」といい、その昔、江戸に上る大名などが、宿泊・休憩したところです。

hiroshige03.jpg

 弥次さん・喜多さんたちも、来ています。

hiroshige05.jpg

 こちらは、「御幸亭」といい、明治天皇もお泊まりになったところ(の復元)だそうです。

hiroshige04.jpg

 お目当ては、こちら。「静岡市東海道広重美術館」です。

 その名のとおり、「東海道五十三次」を始めとする歌川広重(1797-1858)の貴重な浮世絵を、収集・展示しているところです。

 第一の宿場、「品川宿」の傍らに住む者としては、ぜひ本物をこの目で見てみたいと思っていましたが、やっとその念願が叶いました。0xF9C6

hiroshige06.jpg

 実はこれが欲しかったのです。保永堂版です。

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/728

Post Comment