SOARISTO工房 Logo

Real Sound Design System (1) - Start up the Plan -

 実は、前々からアイデアとしては持っていたものなのですが・・・。

f10m5-01.jpg

 New M5(F10)に搭載された数々の新機軸の一つに、

f10m5-02.jpg

 「アクティブ・サウンド・デザイン・システム」(以下、ASDシステム)というものがあります。

 これは、New M5のV8ツインターボの音を、エンジン回転数、スロットル負荷、車速といったデータから音量や周波数を変化させ、車内のオーディオシステムから再生する、というものです。

 とても面白い機構ですが、よくよく考えると、ドライバーやパッセンジャーは、コンピュータによって“味付けされた”エンジン音を聞かされている、というようにも取れます。

f10m5-03.jpg

 こちらは、トランクルーム内に設置されたASDシステムのコントロールユニットです。

 海の向こうのBIMMERの間では、このASDシステムについて多くの物議を醸しており、特にM5POST.comでは、日々、熱い議論が交わされています。

 極め付けは、こちらの映像。フューズボックス内のフューズを抜いて、ASDシステムのONとOFFとで、エンジン音の聞き比べをしています。

 皆さんは、どちらの音が好みでしょうか。

#いずれにしても、ONとOFFに関わらず、かなり「サイボーグ」な音ですね。

realsound01.jpg

 で、ですね、このASDシステムの賛否はともかく、

 以前に「吸気音の比較」をした時から、「このエンジン音を、車内で聴けたら面白いんじゃないかな」というアイデアは持っていたのですが、例のごとく、忙しさにかまけて放ったらかしにしていました。

 New M5用のASDシステムを、M3 Coupeに移植してしまう、という究極の方法もありますが(実際、WDS(Wiring Diagram System)を解析すれば、CAN信号をASDシステムのコントロールユニットに入力して、出力をオーディオアンプに接続すれば、割と簡単にできてしまうように思います)、New M5の疑似音をM3 Coupeで聴くというのも、何とも情けない話なので、ここでは「リアル」にこだわることにします。

 上記の図をご覧いただくと、職人が何をしようとしているのか、だいたいご推察いただけるものと思います。0xF9F8

 ということで、久しぶりのクルマのDIYとなりますが、実験(検証)、開始っ!!

〔関連情報〕
   ・【ビデオ】"偽のエンジン音"を車内に響かせる「M5」の装置はホントに魅力!?
   (2012年4月28日:Autoblog Japan)
   ・F10 M5 Active Sound Disabled (DIY and Audio Clips)
   (2012年4月22日:M5POST.com)

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/826

Comments(2)

工房長、こんにちは、juinです

まずは慣らしが終わりましたので、いつでもモルモットになりますので遠慮なく要請下さいませ
モンテカルロブルーも並べてヒューズを外して比較しても良いですね

posted by  juin at 13:48:21 2012/07/04 | reply

Post Comment