SOARISTO工房 Logo

GT5をマルチモニター構成で稼働

2013/08/03

 「グランツーリスモ5」を、マルチモニター構成で稼働させるためには、

PS3 GT5 Multi-Monitor

 モニターが3台。

#写真は、ASUSの「VG278H」(標準価格:59,800円、購入価格:47,980円)で、NVIDIAの「3D LightBoost Technology」と「3D Vision Surround」に対応しています。
(1台はメイン機用に購入したもの)

PS3 GT5 Multi-Monitor

 PS3本体が3台。

#写真中央は、初代PS3の60GBモデル(CECHA00、2006年11月発売時価格:59,800円)、両隣は、「GRAN TURISMO 5 RACING PACK」(CEJH-10007、2010年11月発売時価格:35,980円)です。

#CEJH-10007は、中身は普通の「CECH-2500A」(160GBモデル)ですが、本体色が「タイタニウム・ブルー」という、チタンマフラーの焼き入れ具合をイメージした色(限定色)となっています。

PS3 GT5 Multi-Monitor

 GT5のソフトが3枚、必要となります。

#写真は、「グランツーリスモ5(初回生産限定版)」(BCJS-30001、2010年11月発売時価格:7,980円)です。
(うち2枚は、「RACING PACK」に付属だったもの)

Monitor Arm

 こちらは、必須ではありませんが、設置上、あると便利なモニターアーム。

 その他、HDMIケーブルが3本、LANケーブルが3本、スイッチングハブが1台、必要となります。

PS3 GT5 Multi-Monitor

 とりあえず、モニターを設置してみました。

 ということで、動画でどうぞ。

 (撮影用に2Dモードにしていますが、これを3Dモードにして3Dメガネを掛けて見ると、タイヘンなことに・・・)0xF9CF

〔関連情報〕
   ・DIYホームゲーセンの構築

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/919

Post Comment