SOARISTO工房 Logo

第三次ツラツラ計画、塗装っ!!(2) - フロント編 -

2015/04/29

 前回の続きです。

Porsche 997, Wheel Spacer, Red Painting, DIY

 ホイールスペーサーに続き、ブレーキローターのハブの部分も塗装します。

#基本的には、以前の記事(約7年半前)と同じです。(詳しくはこちら

Porsche 997, Wheel Spacer, Red Painting, DIY

 まずは、「ポルシェ専用シザーズジャッキ」を使って、ジャッキアップします。

Porsche 997, Wheel Spacer, Red Painting, DIY

 つづいて、ケミカル類を総動員して、ブレーキダストを洗浄します。

Porsche 997, Wheel Spacer, Red Painting, DIY

 ローター関係が乾くのを待つ時間を使って、ホイールの裏側も洗浄しました。

Porsche 997, Wheel Spacer, Red Painting, DIY

 以前にも書いたとおり、純正オプションのホイールもBBS製です。

#BBS製といっても、ドイツのBBSですので、おそらく鋳造ホイールだと思われます。

Porsche 997, Wheel Spacer, Red Painting, DIY

 さらに、有機溶剤を総動員して、塗装する部分を脱脂します。

Porsche 997, Wheel Spacer, Red Painting, DIY

 ローター面に塗料が付かないよう、マスキングシートを作ります。

 適度な厚さの紙(カレンダーの裏紙など)を用意し、サークルカッターを使ってドーナツ状に切り出します。大きさは、ローターの外径(および内径)に対し、数mm程度小さく(大きく)なるようにすることがポイントです。

 その後、住友3Mさんの「スプレーのり55」を、裏面に塗布します。これは非常に便利なアイテムで、塗布することより、あらゆるモノを「Post-It」のように、弱粘着性を持ったシートに変えることができます。
(おそらく、同じ住友3Mさんの製品なので、粘着成分は同じものなのではないかと思います)

 ブレーキローターのハブの部分を塗装する際、少しずつ角度を変えながら(ブレーキローターを回転させながら)塗装します。

 以前までは角度を変える毎にいちいちマスキングテープで養生していたのですが、この“なんでもPost-It化できるスプレーのり”を使うことにより、「剥がしては貼り、剥がしては貼り」できるので、作業時間を大幅に短縮することができます。
(ちょっと高い(1缶、2,376円)のが玉に瑕ですが)

Porsche 997, Wheel Spacer, Red Painting, DIY

 その他の部分を、丁寧にマスキングします。
(特に、ブレーキキャリパーの部分は、二重にマスキングしてあります)

Porsche 997, Wheel Spacer, Red Painting, DIY

 ホイールスペーサーの塗装の時と同様、「メタル用下塗りスプレー」で下地を作り、しっかり乾燥させた後、「プライマー」を下塗りします。

Porsche 997, Wheel Spacer, Red Painting, DIY

 Porsche伝統の「ガーズレッド」(「近衛兵の赤」、カラーコード:「80K」)に最も近いとされる、TOYOTAの「スーパーレッドII」(カラーコード:「3E5」)を上塗りします

Porsche 997, Wheel Spacer, Red Painting, DIY

 一日おいて、有機成分を飛ばします。

Porsche 997, Wheel Spacer, Red Painting, DIY

 Carrera Sの純正ブレーキキャリパー(brembo製)とのカラーマッチングも、バッチリです。0xF9CF

 ちなみに、ローター面に塗料が微妙にはみ出していますが、これぐらいは気にしなくて大丈夫です。走り出せば、パッドで削られて自動的に綺麗になります。

Porsche 997, Wheel Spacer, Red Painting, DIY

 ローターのベンチレーションフィンの部分も、

Porsche 997, Wheel Spacer, Red Painting, DIY

 バックプレートの部分も、抜かりなく。

Porsche 997, Wheel Spacer, Red Painting, DIY

 いよいよ、ホイールを取り付けます。

 取り付けは、前回ご紹介した「ホイールセッティングボルト」を使います。このツールを使うことにより、キャリパーにホイールを当ててしまうというような事故を防ぐことができます。

Porsche 997, Wheel Spacer, Red Painting, DIY

 ホイールは、トルクレンチを使って、確実に取り付けます。

 Porscheの締め付けトルクは、BMWより若干高く、130N・mです。(BMWは、120N・m)

#ちなみに、レンチ経は、Porscheが19mm、BMWが17mmです。(このために、19mmのロングソケットを新たに買い足しました)

Porsche 997, Wheel Spacer, Red Painting, DIY

 いや~、イイです、これ。

 いつまで見ていても、見飽きません。0xF9CF

Porsche 997, Wheel Spacer, Red Painting, DIY

 遠目ではホイールに隠れて見えませんが、近付いてみると、純正ブレーキキャリパーと同じ、燃えるような赤。

 しかも、ベンチレーションフィンやバックプレートのところまで。

Porsche 997, Wheel Spacer, Red Painting, DIY

 これぞ、究極の「ちらりズム」。

 く~っ!!0xF9CB

 でですね、肝心の、前回塗装したホイールスペーサーですが、この段階では、まだ装着していません。

 実は、某社の超超軽量ホイールを発注してあるのですが、Porsche用は「オー特注~ル」ということで、1ヶ月半以上経っていますが、まだ来ません。

 しかし、待たされれば待たされるほど、すべてが揃った時の感動は、深くなるというものです。

 楽しみ、楽しみ。0xF995

(つづく)

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/1017

Post Comment