SOARISTO工房 Logo

H&R ローダウンスプリングの取付

2015/06/13

 BBSホイールを装着し、ホイールスペーサーを装着したところで、やはり気になるのは、その“腰高感”です。

Porsche 997, H&R Low Down Spring

 ということで、前回に引き続き、文京区は千駄木、「サンライズブルバード」さんに行ってきました。

Porsche 997, H&R Low Down Spring

 H&Rさんの「ローダウンスプリング」(品番:「29188-1」、定価:82,080円)で、ダウン量は前後とも▲25mmとなります。

 左側の2本がフロント用、右側の2本がリヤ用となります。

 本来であれば、BILSTEINさんの車高調整キット(品名:「BILSTEIN B16 PASM」、定価:591,840円)にいきたいところですが、取付工賃+アライメント調整費込みで549,072円ということで、「RI-D」でだいぶ散在してしまった身としては、弱気にも(?)、スプリングのみの交換としました。0xF9C7

#まぁ、サーキットを走る訳でもないですし、“次なる構想”もありますし・・・。

Porsche 997, H&R Low Down Spring

 熟練のメカニックさん達の手によって、てきぱきと取り付けられていきます。

Porsche 997, H&R Low Down Spring
(画像は、サンライズブルーバードさんから拝借)

 鮮やかなブルーが、印象的。0xF995

Porsche 997, H&R Low Down Spring

 取り付け完了っ!

Porsche 997, H&R Low Down Spring

 ピット内では、空冷の大先輩もメンテナンス中でありました。

#やはりPorscheはシルバーですな。0xF8F2

Porsche 997, H&R Low Down Spring

 ローダウンスプリングの装着に合わせ、ワイドトレッドスペーサーも装着していることから、アライメントの調整もしてもらいました。

 フロント・リヤとも、きちっと基準値に合わせてもらっています。これでタイヤの片減りなどの心配もなく、安心して運転することができます。0xF9C6

 費用は、取付工賃+アライメント調整費込みで、129,600円でした。

Porsche 997, H&R Low Down Spring

 装着前。

 フェンダーの隙間が、気になります。

Porsche 997, H&R Low Down Spring

 装着後。

 イイ感じの落ち具合です。0xF995

#あまり落とし過ぎると、そこいらの下品なヤ○キー車両と同類になってしまい、小っ恥ずかしくてオフィシャルなところに行けなくなってしまいますので、この辺りがちょうど良いかと。

Porsche 997, H&R Low Down Spring

 フロントは、装着前が680mm、装着後が663mmで、ダウン量は▲17mm。

Porsche 997, H&R Low Down Spring

 リヤは、装着前が693mm、装着後が674mmで、ダウン量は▲19mm。

 前後とも、カタログ値(▲25mm)より若干少ないようですが、もう少し走り込むと、落ち着いてくるでしょう。0xF9C6

 ということで、足回り関連は、これにて完了。

1 Related Entries

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/1029

Comments(2)

soaさん、お久しぶりです。慎太朗です。

私もアルピナであるにも関わらず、ローダウンスプリングを入れてしまいました(^_^;
アルピナ信者に言わせると「とんでもない」という事らしいのですけどねぇぇぇぇ(^_^;

ブツはオリジナルと同じアイバッハ製。
最初M5用入れてド失敗(^_^; 1週間でポイッと。。。
550用でオリジナルよりちょっとだけ堅めで良い具合です。(15ミリダウン)

アルピナって、言う割にはフロント浮く(スピードは内緒)のでこの程度に下げたかったのです。
同様の理由で、ワイドトレッドスペーサーも入れてないです。
だもので、見た目カッチョ悪いっす(大笑)

今度見て笑って下さいね(^_^)ノ

posted by  慎太朗 at 11:50:32 2015/06/15 | reply

Post Comment