SOARISTO工房 Logo

デュアルドライブレコーダー&バックカメラ(1) - 取付準備

 うちのカエルくんには、すでにフロントとリヤに「ドライブレコーダー(デュアルカメラ)」を取り付けてあるところですが、

Porsche 911 Type 997, Dual Drive Recorder, Back Camera, DIY

 またもや、ドライブレコーダーを買ってしまいました。

 Pioneerさんの「ND-DVR1」(定価:21,600円、購入価格:12,960円×2セット)です。

 同社の「ドライブレコーダーリンク」対応のカーナビと接続することにより、カーナビからドラレコの各種機能を設定・操作することができます。

Porsche 911 Type 997, Dual Drive Recorder, Back Camera, DIY

 同じくPioneerさんの「ND-BC8」(定価:14,040円、購入価格:9,180円)です。

Porsche 911 Type 997, Dual Drive Recorder, Back Camera, DIY

 こちらは、Pioneerの4極ミニプラグをRCAピンプラグに変換するためのケーブルです。(購入価格:1,846円)

 「ND-DVR1」は、Pioneer製のカーナビであればダイレクトに接続することができますが、“ちょっと工夫”するために購入しました。0xF9CE

Porsche 911 Type 997, Dual Drive Recorder, Back Camera, DIY

 左側が「ND-DVR1」のカメラ、右側が「ND-BC8」のカメラです。

Porsche 911 Type 997, Dual Drive Recorder, Back Camera, DIY

 まずは、「ND-BC8」付属の取付ステーを加工します。

 リヤバンパーに取り付ける際、標準の状態のままでは“俯角”が取れないため、サーキュラーソウで一部を切断します。

Porsche 911 Type 997, Dual Drive Recorder, Back Camera, DIY

 つづいて、マイクロビスを外して、「ND-BC8」の目玉オヤジを分解。

#当然ながら、保証は効かなくなりますので、覚悟の上で。0xF9C6

 サーキュラーカッターでマスキングテープを切り出し、目玉オヤジの“眼”をマスキングしています。

Porsche 911 Type 997, Dual Drive Recorder, Back Camera, DIY

 目玉オヤジの前半分と取付ステーを、ボディー同色(アークティックシルバー)に塗装してみました。

Porsche 911 Type 997, Dual Drive Recorder, Back Camera, DIY

 リヤバンパーに取り付ける前に、ボール紙を使って、リヤバンパーを切削する際の型紙を作っておきます。

 「ND-BC8」のビデオ出力(RCAピン)をPCのビデオキャプチャー入力に接続し、画角を確認しながら、開口部が最小となるようサイズを決定します。

(つづく)

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/1040

Post Comment