SOARISTO工房 Logo

いざ、走り屋の聖地へ!(3) - 羽田~シュトゥットガルト

2016/09/09

 約3ヶ月前から計画を練ってきましたが、ついにこの日がやって来ました。

 いよいよ、彼の地、ニュルブルクリンクへ向かいます。0xF9CF

Tokyo Haneda International Airport

 まずはここ、「羽田空港国際線旅客ターミナル」からスタート。

#実は、これほど近くに住んでいながら、国際線ターミナルを使うのは、これが初めてだったりします。0xF9C7

 近過ぎて、出発の3時間ほど前に到着してしまったため、しばしターミナル内を散策。

Tokyo Haneda International Airport

 5Fの展望デッキ手前の、「TIAT Sky Road」にて、フライトシミュレーターを発見。

Tokyo Haneda International Airport

 とりあえず、実物より先に飛んどきます。0xF9F8

Tokyo Haneda International Airport

 こちらが、往路の飛行機。

 羽田発~フランクフルト行き、ルフトハンザドイツ航空 LH4921便(ANA NH203便)。

Tokyo Haneda International Airport

 羽田を、深夜0:50に飛び立ちます。

#羽田も便利になったものです。

 行ってきま~す!0xF995

Boeing B777-300, ANA NH203

 使用機材は、Boeing B777-300型機。

Boeing B777-300, ANA NH203

 シベリア上空を飛行中。

 羽田~フランクフルト間の飛行距離は、約9,780km。飛行時間は、約11時間10分。

Boeing B777-300, ANA NH203

 間もなく到着します。

 スターアライアンスメンバーのANAは、ターミナル1のコンコースBに到着します。
(ルフトハンザドイツ航空は、コンコースAに到着)

Flughafen Frankfurt am Main

 到着しました、「フランクフルト空港」(Flughafen Frankfurt am Main)。

 24時間空港ですが、まだ早朝5:30過ぎのためか、人もクルマもまばらです。

Flughafen Frankfurt am Main

 とーぜんと言えばとーぜんですが、タクシーは普通にMercedesのEクラスだったりします。0xF9CF

Flughafen Frankfurt am Main

 フランクフルトからシュトゥットガルトまでは、ICE(InterCity Express)を使うため、空港に隣接した「フランクフルト空港駅」に向かいます。

 とりあえず、「Bahnhöfe」と書いてある、鉄道のマークに従って、ずんずん進みます。

Flughafen Frankfurt am Main

 フランクフルト空港駅には、都市間を結ぶ「遠距離駅」(Frankfurt (Main) Flughafen Fernbahnhof)と、フランクフルト近郊を結ぶ「近距離駅」(Frankfurt (Main) Flughafen Regionalbahnhof)とがあります。

 ICEは、遠距離駅から出ますので、「Fernbahnhof」を目指して進みます。

Flughafen Frankfurt am Main

 ずんずん。0xF9D8

 それにしても、海外の空港は大きいと知っていたとはいえ、予想以上に広いです。

Flughafen Frankfurt am Main

 コンコースの途中にあった、「ドイツ鉄道」(Deutsche Bahn AG)のみどりの窓口。(みどり色ではありませんが)

 チケットは、すでに日本で購入してあるので、ここでドイツ鉄道の路線図をもらっておきました。

Frankfurt (Main) Flughafen Fernbahnhof

 フランクフルト空港の「遠距離駅」に着きました。

 それにしても、でかいです。広角レンズに取り換えても、フレームに入り切りません。

 しかも、鉄骨とガラスを多用した、メカニカルな、いかにもドイツらしいデザイン。0xF9CF

Frankfurt (Main) Flughafen Fernbahnhof

 ドイツ鉄道の自動券売機。

 各国語対応ですが、慣れるまでは買うのに時間が掛かると思いますので、チケットは事前に日本で買っておいた方が良いでしょう。

#出発の3ヶ月前から買えますし、便によっては“早割り”も効きます。

 この日も、飛行機が到着する度に、あっという間に長蛇の列ができていました。

Frankfurt (Main) Flughafen Fernbahnhof

 まだ7:00前ですが、小腹も空いてきたので、ここでドイツ最初の朝食を摂ることにします。

Frankfurt (Main) Flughafen Fernbahnhof

 う~ん。なにもかもが、美味しそうです。0xF9F7

Frankfurt (Main) Flughafen Fernbahnhof

 はてさて、お腹も満たされたところで、いよいよICEのホームに向かいます。

 フランクフルト空港駅発~シュトゥットガルト中央駅行き、ICE 713便は、長距離駅の5番ホームから出ます。

Frankfurt (Main) Flughafen Fernbahnhof

 お~ぉ!0xF9CF

 いかにも、ドイツな駅の感じ。

Frankfurt (Main) Flughafen Fernbahnhof

 駅名表示も、メカニカルな感じ。

 と、いうことで、ここからのBGMは、こちらで。0xF9F8
(1977年リリース)

Frankfurt (Main) Flughafen Fernbahnhof

 指定席を買っておいたので、プチ鉄道ヲタクとしては、機転を利かせ、停車位置を確認しておきました。

 ICE 713便の21号車はと・・・、

 おっ、この辺だ!

Frankfurt (Main) Flughafen Fernbahnhof

 ICE 713便、8:09発、シュトゥットガルト中央駅(Stuttgart Hbf)行き、間もなく到着します。

Frankfurt (Main) Flughafen Fernbahnhof

 来ました、来ました! ICEが滑り込んできました。

Frankfurt (Main) Flughafen Fernbahnhof

 いよいよ乗り込みます。

 ICE(の一部の車両)では、T-mobileのWiFiが使えます。

 ちなみに、ドイツの鉄道は、発車時刻になると、発車ベルが鳴る訳でもなく、静かに自動ドアが閉まりますので、注意が必要です。

#いちおう、挟み込み防止のためか、ドアの近くで、小さなチャイム音がすることはしますが。

Deutsche Bahn ICE

 0xF9A4「タラン、タンタ、タ~ララン、タ~ラ~ン」(「世界の車窓から」のテーマで)

 0xF8D7「今日は、ドイツ鉄道、フランクフルト郊外の車窓からお送りします」

 広くて快適な車内。

Deutsche Bahn ICE

 指定席となっている場合には、このように座席の上に表示が出ます。(ちゃんと、「フランクフルト~シュトゥットガルト」となっています)

 この辺りは、東海道線や横須賀線のグリーン車と同じですね。

Deutsche Bahn ICE

 ICEは、車両によっては、このように車両中央部に荷物置き場があります。

 ドイツは、ヨーロッパの中では、比較的安全な国とはいえ、最近はいろいろな状況になっているようですので、心配性な職人は、荷物が見える位置に指定席を確保(指定料4.50ユーロ)しました。

Deutsche Bahn ICE

 のどかな田園風景の中を疾走するものと思っていたのですが、車窓は、割と近代的な工場が多いです。

#そういえば、「ルール工業地帯」というのを、小中学校の時に習ったような気がします。0xF9BE

Deutsche Bahn ICE

 こちらは1等車の先頭車両。

 さすがにゆったりとした作りです。

Deutsche Bahn ICE

 1等車には、コンパートメントになった座席もあります。

Deutsche Bahn ICE

 こちらは食堂車。

#時間があれば、ここでミルヒカッフェー(Milch Kaffee)でも飲みたかったところですが。0xF8D1

Deutsche Bahn ICE

 そうこうしているうちに、ICEはこんな速度でぶっ飛んでいます。0xF9CF

Deutsche Bahn ICE

 おっと、検札のお姉さん達が巡ってきました。

 ドイツの鉄道は、改札がありませんので、ICEの場合には、ほぼ必ず検札が巡ってきます。

Deutsche Bahn ICE

 事前に購入した場合には、オンラインチケットをプリントアウトしたものと、決済に使用したクレジットカードを見せます。

 スマートフォンの場合には、ドイツ鉄道のアプリを入れておけば、オンラインチケットのQRコード見せることにより、同じことができます。

 また、このアプリは、チケットの購入だけでなく、列車が発着するホームの番号や、乗り継ぎの列車が遅延している場合には、事前にメッセージで教えてくれるので、非常に便利です。

#特に、ドイツの鉄道は、たまに遅延することがあり、これにより発着するホームが、いつの間にか変わっていたりすることがあります。(実際にありました)
#大きな荷物を持ってホーム上であたふたしないためにも、インストールしておくことをお勧めします。0xF9A0

Stuttgart Hbf

 1時間15分ほどで、シュトゥットガルト中央駅(Stuttgart Hbf)に到着しました。

 それにしても、まだ9:30過ぎですが、もの凄い日差しです。0xF9CF

 と、その時、ハッと気付いたのですが、遠くの駅舎の塔の上に見えるのは・・・、

Stuttgart Hbf

 さすがは自動車産業の街、「シュトゥットガルト」。0xF995

 駅舎の塔の上で、スリーポインテッドスターが、クルクル廻っています。

Stuttgart Hbf

 いや~、いかにもヨーロッパな駅の感じ。0xF9C6

Stuttgart Hbf

 広~い!

Stuttgart Hbf

 でか~い!

Stuttgart Hbf

 わ~い!

 と、いうことで。

 羽田を出てから約17時間、はるばる約10,000kmの距離を超えて・・・、0xF8C3

Stuttgart Hbf

 やってきました、シュトゥットガルトっ!!0xF9CF

(つづく)

〔地図情報〕

Trackback(0)

Trackback URL: http://www.soaristo.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/1101

Post Comment