SOARISTO工房 Logo
Car Archive
2006/08/28

 今年のオートサロンで参考出品され、この工房でもその動向を追っていた(?)、日本BBSさんの新開発鍛造ホイール「LM-R」ですが、いよいよ発売が決定したようです。

 正式名称は、「LM-R」ではなく、「LM-Racing」となっています。

bbs-lm-r01.jpg

 当初適合車種は、BMW(E60/E90/E46M3)、およびLEXUS GS。価格は、フロント用19×8.5が148,050円、リヤ用19×9.5が154,350円。重量は、現時点では公開されていません。

 やはり、スポークの付け根を「肉抜き」する関係上、若干高めの価格設定になっていますね。

bbs-lm-r02.jpg

 装着イメージは、こんな感じになります。う~ん、その名のとおり、レイシーですねぇ。ただ、E60と合わせるには、ちょっとヤンチャ過ぎるかも知れません。
(Porscheとかには似合うかと)

#ドレスアップも、度が過ぎると、単なるヤ○キー車両と同じになってしまいます。何事も、ほどほどが一番ということで。0xF9D1

 現在、予約受け付け中のようです。日本BBSの大○常務は、発売時期は「今秋」と仰っていましたが、どれぐらいの「秋」なのでしょうか。楽しみです。0xF9F7

bbs-re01.jpg

 ちなみに、こちらは、SOARISTO号に装着した、「RE ~なんちゃってMテク仕様~」です。0xF9C7
(詳しくは、こちら

〔参考情報〕
   ・LM-Racing今秋発売!
   (2006年8月23日:日本BBS)
   ・model: LM-Racing

2006/08/27

 本日、E90 Lifeさん主催の「8.27灼熱の横浜みなとみらいオフ」に行ってきましたっ!
(というか、乱入してきましたっ!)0xF9F8

offme01.jpg

 程良い曇り空の下、万国橋駐車場が、E90達で埋め尽くされていました。その数、なんと90台!(E60も含む)

offme02.jpg

 ドイツ本国では、WTCCのホモロゲ取得用に320siが限定生産されていますが、そのsiに装着されている「Style216」です。ものすごく軽そうです。ドイツBBS製です。

offme03.jpg

 えっと、このホイールは、Style・・・。こちらもドイツBBS製です。やなり、BMWにはBBSが似合います。さり気なく、ALPINAのフロントリップも装着されています。

 この後、tsuno5301さんとぼっちんさんと合流。tsuno5301さんは、「M5パドルシフト+Active Shifter」をDIYにて取り付け済み、ぼっちんさんも、取り付け検討中とのこと。

 ハナシもそこそこに、その場でいきなり取り付けオフミ開始っ!0xF9C7

offme04.jpg

 右側は、2005年9月以降生産車、中央は、2005年9月以降生産車、左側は、M5用のi-Driveコントローラーです。
 私は、革張りが良かったのですが、部品番号を間違えてM5用が届いてしまったので、ぼっちんさんのコントローラーとブツブツ交換。

 さらに、BMWのアイデンティティーであるキドニーグリルを、メッキバージョンからブラックアウトバージョンに取り替え。

 ふと横を見ると、msano7さんが、他のクルマにピンポンシフター(パドルシフト)を移植されてます。
(さっすが)0xF9C7

 JZS161のオフミも濃かったですが、E90のオフミも、それ以上に濃かったです。0xF9F7

 E90 Life先輩(謎)をはじめ、実行委員有志の皆さま、たいへんお疲れさまでした~。0xF995

#写真が少ないのは、ハナシに夢中になって、撮り忘れたためです。0xF9C8

2006/08/24
[ Car, Movie ]

 次期M3(E92)のスパイ映像です。0xF8D8

 アリゾナ州での公道テストの模様ですが、市販に向けた最終段階なのか、ほとんど偽装されていません。

#アクセスが集中した場合、表示までに時間が掛かる場合があります。

m3_spy01.jpg

 しっかり、新開発のV8サウンドが収録されています。0xF9CB

 このエンジンも、来年のインターナショナルエンジンオブザイヤーの受賞は、間違いないでしょう。

 ワールドプレミアは、9月のパリモーターショーのようです。楽しみですね。0xF9CE

〔関連情報〕
   ・Spy video: New BMW M3
   (2006年8月24日:Leftlane News)

2006/08/22
[ Car, News ]

 会社の女の子が教えてくれました。0xF9C7

vintage01.jpg

森美術館で「BMW」歴代名車を展示-同社初の四輪車も
(2006年8月22日:六本木経済新聞)

 六本木ヒルズ森タワー53階の森美術館で9月13日~20日の期間、「BMW」のクラシックカーの実車を展示する「BMW 革新の軌跡-ヒストリックカーでつづる発展の歴史」を開催する。

 同展は、ビー・エム・ダブリューの日本法人設立25周年と、BMWブランド創設90年を記念して開催するもので、BMWの歴代の名車と現在のラインナップを展示するもの。

 会場には、BMW初の四輪自動車「BMW Dixi 3/15 DA-2」(1928年)や「BMW 328 Roadster」(1938年)、「BMW 335 Wendler」(1948年)、「BMW 507 Roadster」(1958年)などの歴代の名車や、現行車種の「BMW M6 Individual」、「BMW M Roadster」、「BMW 650i Cabriolet Individual」など22台を展示する。

 開催場所は、六本木ヒルズ森タワー53階の「森美術館」です。夜になると、こんな感じになります。0xF9CF

 ヒルズ族向けでしょうか、歴代のヴィンテージカーに加えて、やたらインディビデュアルが展示されるようです。

 さらに、IsettaやM1、2002 Turboも来るみたいです。

#しかし、22台ものクルマを53階まで上げるのは、けっこうたいへんそう。

 これは行くしかないぞと。0xF9D8

〔関連情報〕
   ・「BMW 革新の軌跡 ヒストリックカーでつづる発展の歴史」展
   (BMW Japan)

2006/08/21
[ Car, Movie ]

 BMW 5シリーズ(E60)のクラッシュテスト映像です。

crash_test01.jpg

 E60は、米保険業界の非営利団体であるIIHS(Insurance Institute for Highway Safety)のオフセット前面衝突試験において、最高評価である「G(Good)」を獲得しています。
(5シリーズがグジャっとなる姿は、見るに忍びないですが)

crash_test02.jpg

 さらに、IIHSが評価したクルマの中でも、特に性能が高いクルマとして、“best pick”に選定されています。

crash_test03.jpg

 エンジン、ハンドリング、デザインもさることながら、安全性についても、世界最高水準のクルマであることが伺い知れます。

#これで、安心してかっ飛ばせます。
(って、違うか)0xF9C7

crash_test05.jpg

 ちなみに、世界中で活躍しているダミー人形ですが、これらはすべてBMW製だったってこと、ご存知でしたか?

#もちろん冗談です。0xF9CD

〔関連情報〕
   ・Frontal Offset Test BMW 5 series 2004-06 models
   (Insurance Institute for Highway Safety:2005年11月10日)
   ・IIHS,4車種のオフセット前面衝突試験結果を発表,「BMW 5シリーズ」「Volvo S40」「日産 Titan」が最高評価
   (Automotive Technology:2004年6月22日)