SOARISTO工房 Logo
LED F1 Center Stopping Lamp Archive

 まもなく、juinさんのNew M5(F10)が納車されるということで、

f1stop01.jpg

 「LED F1センターストッピングランプ」を製作しました。

 ベースは、ヤックさんの「センターリアライト」(EP-38)です。

#中国製の粗悪なコピー製品が出回っています。購入する際は、パッケージを確認するなど、十分な確認を行ってください。

f1stop05.jpg

 juinさんの前車のM5(E60)に取り付けていた頃のものです。

f1stop03.jpg

 今回も、例によってリフレクターを改造し、φ3mmのLEDをφ5mmのLEDに交換しました。

f1stop02.jpg

 こちらが、交換した「超々高輝度赤色LED」です。前回は14,400mcdでしたが、今回は18,000mcdのものを使いました。

 光量、特盛り1.25倍。0xF9F10xF9F8

f1stop03a.gif

 点灯させると、こんな感じ。

stop_lamp14.gif

 レーザーポインターにも使えそうな超々高輝度赤色LEDなので、視認性ばっちりです。

 直視すると、目がチカチカします。0xF9CF

 前回の続きです。

LED F1 Center Stopping Lamp

LED F1 Center Stopping Lamp

 スモールランプを点けた状態です。

LED F1 Center Stopping Lamp

 ブレーキを踏み、ストッピングランプが点いた状態です。

LED F1 Center Stopping Lamp

 実際の動作状態です。

 ドイツから、「プロジェクターフォグランプ」がなかなか届かないので、別の光モノを。0xF9F8

LED F1 Center Stopping Lamp
(画像は、某社さんから拝借)

 こんな↑製品を見つけました。

 「LED F1センターストッピングランプ」と命名します。

LED F1 Center Stopping Lamp
(画像は、BMW Sauber F1 Teamさんから拝借)

 イメージとしては、こんな↑感じ。

 消灯時は白色(透明)ですが、ブレーキランプに連動して、ピカッと赤色に点灯します。

 この製品、きちんとしたメーカーが作る、日本製です。せっかくのBMWなのですから、中国製だか台湾製だかの、素性の知れないイイ加減な製品は、絶対に取り付けたりしません。

#メラニンどころか、有機水銀や放射性物質が含まれているかも知れません。0xF9D1

 また、電源信号が2種類あり、LEDの輝度100%で点灯させる「ブレーキランプ用」の信号と、LEDの輝度30%で点灯させる「スモールランプ用」の信号とがあります。

#ちなみに、某P社からも、似たような製品(LEDバックフォグ)が出ていますが、某・大手カー用品店にて実物を偵察してきたところ、使っているLEDが旧世代の安モノなのか、弱っちい光しか出ておらず、とてもストッピングランプとしては使い物になりそうにありませんでした。0xF9D1
(いまや、赤色LEDの狭指向性のものであれば、12,000mcdぐらいは余裕で出るのですが)

 さらに、そのまま取り付けても面白くないので、少し工夫を加えることにします。

 ブレーキペダルの踏下後、2秒間は高速に点滅し、その後、常時点灯に遷移するという回路を自作します。

#そうです、例の、ナニです。気分は、まさに、F1です。0xF9CF

 New M3 Coupeは、強大な力を持つブレーキシステムを採用しているため、いかなるパニックブレーキでも、確実にスピードを殺すことができます。しかし、後ろのクルマは、そうとは限りません。自分は停まれても、後ろから追突される可能性は、十分にあります。

 コンマ何秒でも、早めに気付いてもらうため、センターストッピングランプを取り付けることにします。

LED F1 Center Stopping Lamp

 こちらが、届いた製品です。

LED F1 Center Stopping Lamp

 とりあえず、分解。

LED F1 Center Stopping Lamp

 φ3mmの砲弾型赤色LEDが、12発使われていることが分かりました。

 せっかくなので、もっと明るくすることにします。φ5mmの砲弾型赤色LED(超々高輝度)です。
(指向角:15度、光度:14,400mcd)

LED F1 Center Stopping Lamp

 比較のため、途中の段階で撮影してみました。左側半分が、オリジナルのφ3mmLED、右側半分が、交換後のφ5mmLEDです。

 サチってしまったため、画像ではよく分かりませんが、視覚的には、子供と大人ほどの明るさの違いがあります。しばらく見ていたら、目がチカチカしてきました。0xF8F2