SOARISTO工房 Logo
Water-Cooling Archive
 1  |  2  |  3  |  4 | Next 
2015/01/25

 だいぶ間が開きましたが、前回の続きです。

nVIDIA Water-Cooling

 マザーボード上部です。

 水冷ブロックにより、CPU、チップセット、VRM、およびメインメモリが冷却されます。パイピングは、最短距離となるよう経路を選んであります。

nVIDIA Water-Cooling

 「RAMPAGE IV Black Edition」のロゴが光ってみえます。

#すでにBlack Editionではなく、Green Edition(?)になっていますが。0xF9C7

(以下、編集中)

2014/11/23

 前回の続きです。

 かなり以前に改造し、完成したはずなのですが、思うところあって、さらに改造を加えます。

CoolerMaster Aquagate Max

 CoolerMasterの水冷システム、「Aquagate Max 限定版」(RL-HUB-KBU1-GP-JP)です。

#正確には、「だったもの」です。見る影もなく、バラバラです。0xF9C7

EK Water Blocks EK-DCP 4.0 PWM

 EK Water BlocksのDCポンプ、「EK-DCP 4.0 PWM」(47.95ユーロ)です。先ごろ発売されたばかりの新製品です。

#中身は、JINGWAY TECHNOLOGYの「DP-1200 PWM」なのですが。

2014/11/16

 前回の続きです。

 CPUに引き続き、メモリを水冷化します。

Asus Rampage IV Black Edition

 まずは、メモリを搭載します。

 「DOMINATOR-GT」が8枚も装着されると、壮観です。

EK Water Blocks

 メモリ用の水冷ブロック、「EK-RAM Monarch X4 Clean CSQ - Nickel」(45.70ユーロ×2セット)です。

2014/11/08

 前回の続きです。

Asus Rampage IV Black Edition

 Asusの「RAMPAGE IV Black Edition」です。

EK Water Blocks

 水冷ブロックは、これまでと同様、スロヴェニアのEK Water Blocksのものを使います。

 左側が、RAMPAGE IV Black Edition用の水冷ブロック、「EK-FB ASUS R4BE Monoblock - Nickel」(定価:132.75ユーロ)です。

2014/10/05

 前回はRAIDカードを水冷化しましたが、ついでに水冷化したグラフィックカード(ASUS ENGTX580/2DI/1536MD5)に、LEDを取り付けてみました。

Water Cooling Asus ENGTX580/2DI/1536MD5

 RAIDカードは、φ3mmのLEDでしたが、グラフィックカードは、水冷ブロックが大きいこともあり、φ5mmのLED(NSPG500DS)にしてみました。

#しつこいですが、中国製だか台湾製だかの「パチモン」LEDは、絶対に使いません。信頼の日本製(日亜化学)です。

Water Cooling Asus ENGTX580/2DI/1536MD5

 以前と同様、フライス盤を使って、φ4.8mmの穴を空けます。

 1  |  2  |  3  |  4 | Next