SOARISTO工房 Logo
Others (Diary) Archive
2012/01/01

 新年、明けましておめでとうございます。0xF89F0xF9E5

mikimoto01.jpg

 本年も、どうぞよろしくお願いいたします。0xF995

#写真は、銀座ミキモトの新春のディスプレイ。

2011/12/17

 奥さんをカルテットの練習会場まで迎えに行った帰り道、お昼を食べようということになり、そのまま新大橋通を上って、

nihonbashi01.jpg

 久しぶりに日本橋人形町に来てみました。0xF8BF0xF9AD

miyako01.jpg

 思い付いたお店はここ。

 近くに「今半」や「玉ひで」もあるのに、なぜかお好み屋さんに。0xF9C7

miyako02.jpg

 実はこれが食べたかったのです。広島風お好み焼き、「レギュラー、もち入り」。0xF9F8

 以前にこの近くにオフィスがあり、死ぬほど働いていた訳ですが・・・、頑張らなきゃいけない時にお昼を食べに来ていたお店が、ここでした。

 キャベツ山盛りの状態からペシペシやって、そばと玉子を載っけて、この状態になります。焼くのを見ているだけでも楽しくなります。

#あの頃は辛かったですが、あの頃を乗り切ったから今があるのかと思うと、感慨深い感じです。このお好み焼きを食べて、しみじみ思い出しました。

 ちなみに、「ダブル」というのもあります。いわいる、大盛りですね。

 ただ、ダブルを頼むと、午後は「戦力喪失」状態となりますので、注意が必要です。0xF9C7

suitengu01.jpg

 満腹になった後は、水天宮にお参りしてきました。

#あっ、「柳屋」さんのたい焼き買ってくるの忘れた。

2011/10/16

 今週は、誕生日がありまして、0xF8E7

cars01.jpg

 奥さんが、バースディケーキを買ってきてくれました。大のクルマ好きということで、「カーズ」の。0xF9C7

 しかも、“アイスクリームケーキ”とかいう、ハイカラなものを。

cars02.jpg

 「ライトニング・マックィーン」、なかなか良くできてます。0xF9F8

 サーティワンアイスクリームの能書きによると、

ドリフトしながら勢いよくコーナーを曲がっている瞬間を描きました。
チェッカーフラッグもついた、わくわく感いっぱいのケーキです。

だそうです。

 2回目の成人式も終わり、すでに3周目の人生に入りましたが、これを機に、またちょっと頑張りますかね。たまにはドリフトしながら。

 ちなみに、ケーキの中身は、サーキットと同じように(?)外周と内周に分かれていて、外周がバニラで、内周がチョップドチョコレートになっています。

 なかなかに、まいう~です。0xF9F7

 ありがとう、奥さん。

Cars 2

2011/06/18

 今月は、ワイフの誕生日がありまして、

disneysea01.jpg

 久しぶりに行ってきました、ねずみーシー。

 ねずみーシーも、今年で開演10周年だそうです。ついこないだできたとばかり思っていたのですが、いつの間にかそんなに経ってしまったのですね。

disneysea02.jpg

 目指すは、ここ「ケープコッド」にある、

disneysea03.jpg

 「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」(ペグおばさんの雑貨店)。

 ダッフィーグッズの専門店です。

disneysea04.jpg

 開店直後から、ものすごいことになってます。

disneysea05.jpg

 お目当ては、こちら。「10マジカル・トップス」(1,500円)。

 小さいダッフィー用の着せ替えグッズです。

disneysea06.jpg

 その名のとおり、10種類の着せ替えが楽しめます。

 東京ねずみーシーの"開園10周年記念アイテム"として、6月10日より発売されたもので、発売間もないことから、争奪戦になってます。

disneysea07.jpg

 さらに、"開園10周年記念アイテム"として、ダッフィーパンツ、もとい、「ダッフルバッグ」(500円)も発売されています。

 とりあえず、2つセットでコンプリートしてみました。

disneysea08.jpg

 ここで、ちょっとした発見。

 左側が1年ほど前に買ったダッフィー、右側が今回売っていたダッフィー。顔の表情が微妙に違います。

 というか、顔の横幅が、わずかに広がっています。(1.05倍ぐらい?)

 ワイフいわく、「うちの子のほうが可愛い」。(えっ?、あっ、そうだね)0xF9C7

disneysea09.jpg

 ダッフィーの彼女(シェリーメイ)と、目が合ってしまいました。

disneysea10.jpg

 ダッフィー、海の男。石原裕次郎バージョン。

disneysea11.jpg

 園内には、こんなスイーツもあります。

disneysea12.jpg

 とりあえず。

disneysea13.jpg

 いつも、"タワー・オブ・テラー連続乗り"とかしているので、今回はしっぽりと、"ゆっくり系"に乗ることにしました。

disneysea14.jpg

 「ヴェネツィアン・ゴンドラ」です。

disneysea15.jpg

 橋の下に来ると、お姉さんが歌をうたってくれたり、願い事が叶うおまじないをしてくれたりします。

disneysea16.jpg

 「メディテレーニアンハーバー」を、これだけ低い角度で見ることがないので、なかなか新鮮な感じです。

disneysea17.jpg

 気分もゆったりです。

disneysea18.jpg

 よっこらしょっと。

disneysea19.jpg

 夜は、「マゼランズ」でディナーです。

disneysea20.jpg

 巨大な地球儀と、巨大な天井絵。

disneysea21.jpg

 ディナーはすべてコースなので、騒々しいガキンチョはおらず、ゆっくりと食事を楽しむことができます。

disneysea22.jpg

 またも、閉園時間まで遊んでしまいました。0xF9C7
(写真は、「トランジットスチーマーライン」の最終便から)

2011/05/02

 静岡県は静岡市、由比(ゆい)に来ています。

hiroshige01.jpg

 東海道五十三次の第十六の宿場、「由比宿」です。

hiroshige02.jpg

 こちらは、「本陣」といい、その昔、江戸に上る大名などが、宿泊・休憩したところです。

hiroshige03.jpg

 弥次さん・喜多さんたちも、来ています。

hiroshige05.jpg

 こちらは、「御幸亭」といい、明治天皇もお泊まりになったところ(の復元)だそうです。

hiroshige04.jpg

 お目当ては、こちら。「静岡市東海道広重美術館」です。

 その名のとおり、「東海道五十三次」を始めとする歌川広重(1797-1858)の貴重な浮世絵を、収集・展示しているところです。

 第一の宿場、「品川宿」の傍らに住む者としては、ぜひ本物をこの目で見てみたいと思っていましたが、やっとその念願が叶いました。0xF9C6

hiroshige06.jpg

 実はこれが欲しかったのです。保永堂版です。