SOARISTO工房 Logo
Others (Diary) Archive
2007/09/04
Ginza
(FOMA SO903iTVにて撮影)

 しさしぶりに、銀座で飲みました。

 グラスに注がれているのは、ウイスキー、ではなく、梅酒です。(弱わ~ぁ)

 ただし、ただの梅酒ではなく、京都の造り酒屋「玉乃光酒造」さんの、「京の梅酒」というリキュールです。

 梅酒といえば、甘ったるいのが多い中で、玉乃光さんの梅酒は、甘さがほとんどなく、逆に、まるでモルトウイスキーのような、深く厚みのある味わいが、口いっぱいに広がります。

 うまく表現できませんが、ふつ~のジンジャエールと、ドライ・ジンジャエールの違いとでもいいましょうか。

 「〆鯖の炙り」も、脂がのっていて、美味しかった~。

2007/07/07

 新横浜へ向かう途中、不思議な看板を発見。

mitsubishi01.jpg
(FOMA SO903iTVにて撮影)

 ん~、どこをどう見ても、三菱さんなんですけど・・・。0xF9C8

 私の“目のつけどころ”が、違うのでしょうか。

 いつの間にか、企業統合されていたとか?

mitsubishi02.jpg
(FOMA SO903iTVにて撮影)

 なるほど、そういうことか。

 ひと安心。0xF9C7

2007/06/03

 舞浜「イクスピアリ」内にある、「今半」さんに行ってきました。0xF9AD

imahan01.jpg

 人形町にある本店は、通勤で毎日のように目の前を通っていましたが、お店に入るのは初めてだったりします。

imahan02.jpg

 「特上すき焼弁当(特盛)」です。(牛丼かっつーの)0xF9C7

 とろけるような美味しさ。まいう~!0xF9F7

2007/05/12

 地元の大型商業施設「ラゾーナ川崎プラザ」内にある、「Cold Stone Creamery」さんに行ってきました。0xF9D8

Cold Stone Creamery
(FOMA SO902iにて撮影)

 すごいです。メチャメチャ並んでます。ディズニーランドですか、ここは。0xF9C8

Cold Stone Creamery
(FOMA SO902iにて撮影)

 すごいです。周りには女の子しかいません。0xF9C7

Cold Stone Creamery
(FOMA SO902iにて撮影)

 「Cold Stone」とは、冷やした石。「Creamery」とは、ミルク工場。フクザツなメニューをオーダーすると、店員さんが冷たい石の上で、アイスクリームとトッピングを“混ぜ混ぜ”してくれます。

 さらに、「歌、お願いしま~す」というと、店員の皆さんが、みんなで歌を歌いながら混ぜ混ぜしてくれます。皆さん、楽しそうです。0xF995

 職人が小さい頃は、無駄口を叩いていると、「口動かしてねぇで、手ぇ動かせっ!」と、父親から怒られたものですが(まじで)、ここでは皆さん、口を動かしながら手を動かして、楽しくお仕事をしていらっしゃいます。

Cold Stone Creamery
(FOMA SO902iにて撮影)

 「ベリー ベリー ベリー グッド」のワッフルボール。ネーミングが良いですね。

Cold Stone Creamery
(FOMA SO902iにて撮影)

 「ブラッシング マンゴ クラウド」のチョコワッフルボール。夏メニューの人気ランキング1位らしいです。

 まいう~。0xF9F7

〔関連情報〕
   ・Cold Stone Creamery Japan

2007/05/12

 地元の大型シネコン施設「CINECITTA'」内にある、「らぁ麺トラットリア Due Italian」さんに行ってきました。0xF9D8

Due Italian
(FOMA SO902iにて撮影)

 石塚シェフのお店、らしいです。

Due Italian
(FOMA SO902iにて撮影)

 とてもラーメン屋さんに居るとは思えない店内。0xF9F1

Due Italian
(FOMA SO902iにて撮影)

 塩らぁ麺(イタリア麺)です。麺は、パスタでお馴染みの、デュラム・セモリナ粉を使っているそうです。

 油も、オリーブオイルが使われているような感じ。青菜も、ただのホウレン草ではないような・・・。
(真ん中にドバっと載っているのは、ニンニクではなく、超みじん切りのネギです)

#醤油らぁ麺は、撮り忘れちゃいました。

 (てか、先に食べられた0xF9C7)

 まいう~。0xF9F7

〔関連情報〕
   ・らぁ麺トラットリア Due Italian